夢の国

先月、家族でディズニーリゾートへ行ってきました。

春休みと祝日が重なり、ランド、シーとも大変な混みようでした。

制服姿の高校生を多く見かけたので、この時期に修学旅行?と一瞬思ったのですが

娘に聞くと、高校生活最後の思い出として制服を着ての卒業旅行なのだそうです。

 

今回の宿泊は東京ベイ舞浜ホテルクラブリゾート(旧 東京ベイホテル東急ホテル)に

泊まりました。

国内旅行や海外旅行でも、ホテルは寝るだけと割り切ったら安いビジネスホテルでいいのでしょうが、やはり少しでも豪華なホテルに泊まると気分が良いですね。

 

今回もパック商品の特典を使い、羽田空港到着後、大きなスーツケースは直接ホテルへ送り、滞在中購入したお土産は、自宅へ送りました。

(他にパスポートホルダー、ポップコーンバスケット、ショッピングバック&スマホ又はデジカメで撮った写真をフォトブックにできる特典付)

 

最終日も、ディズニーランドで遊ぶ予定でしたので、スーツケースをランドのロッカーに預けるか、それともホテルから送り羽田空港受取にするか迷いましたが、ランドでもコインロッカー代はかかるので、代金は、1個1,400円かかりましたが試に羽田空港での受取りにしてみました。

受取は羽田1階南ウイング、搭乗手続きは2階北ウイングと場所が離れており、

予定では、羽田空港にバス到着後、航空機出発時刻まで1時間位しかなく心配でしたが

幸か不幸か、出発が30分遅れになり荷物を受取り、航空会社のカウンターに預け、

その後買物をする時間も取る事ができました。

このシステムを使うには、復路のバスの時刻も余裕を見て予約が必要と感じました。

 

日常を忘れ、童心にかえり夢の国を楽しむ予定でしたが、今回の休暇も平日が入っていたので、携帯に取引先からの不在着信があるのを見た瞬間、現実世界に引き戻されてしまいました。

同じように、カップルで来ていた彼氏の方、取引先からの電話なのか頭にミッキーの耳を付けたまま、園内マップに必死にメモを取っている姿は少し悲しいものがありました。

頑張れ、頑張れビジネスマン!

トップへ戻る