宇宙旅行時代到来‼

先月、英ヴァージン・ギャラクティック社が宇宙船「ユニティ」で有人宇宙飛行に

成功したニュースをやってました。すでに600人以上の予約を受けているそうです。

今回は高度86㎞(米国空軍は80㎞以上を宇宙と定義)で宇宙滞在時間は約15分、

無重力状態は3~4分。

地球の軌道に乗るにはマッハ23(秒速7.9㎞)のスピードが必要ですが、今回は

秒速1㎞で飛行、地球の軌道に乗る前に放物線を描いて戻ってきたということだ

そうです。販売価格は1席20万~45万ドル。高価すぎないでしょうか!(^^)!

 ここで宇宙ではなく、地球に関して見聞きしたことを記述します。

先ほども宇宙船のスピードを記載しましたが、我々の住んでいる地球もものすごい

スピードで宇宙空間を進んでいます。

 まず地球の自転は皆さん承知のとおり24時間で1回転してますが、時速約1,400㎞

(秒速約400m)で音速よりも速いスピードで自転しています。地球上の空気を含めた

すべてのものが同じ速度で回っているので、まったくそれを感じません。

 また、地球の公転スピードはもっと速く時速約108,000㎞(秒速約30㎞)で太陽の

周りを回っているんですね。想像できません。

ちなみに国際宇宙ステーション(ISS)は高度400㎞前後のところを時速約27,700㎞

(秒速約7.6㎞)のスピードで飛行し、90分で地球を1周、24時間で約16周しています。

現在の船長は日本人の星出宇宙飛行士で、9月まで指揮を執る予定です。

トップへ戻る